読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HeartBeatHeart

《Be Prepared》

NIKE+ FUELBAND を買ってログを取り始めてみた。

Nike+ Fuelband とは

  • ハイテクな万歩計
  • 腰でなく腕時計のようにつけます
  • 表示がLEDマトリクスでかっこいい
  • BluetoothiPhoneと同期してさらにNike+のサイトで同期
  • 履歴が残る
  • ゴールが設定されるのでゲーム感覚でやる気が出る
  • 使っている友達がいればフレンド登録で競い合える

そんな感じのいわゆる活動計。日本では2012年秋に発売予定らしいです。NikeがFuelbandを発表した時から欲しかったのですが、やっぱり物欲には勝てず、Amazon並行輸入品を購入してしまいました。まだ届いて2日しか経っていないわけですが。

GO!

eBay等で個人輸入するのがめんどくさかったのと、早く手に入れたかったのでサクッとAmazonで購入しました。

セットアップ

充電中

届いて箱を空けて、FuelbandをUSBでiMacにつなぐ。この時にNikeのアプリをインストールしておく。するとブラウザが起動してアカウントとの登録画面に進みます。適当に情報を入力して、身長・体重を設定してヒモ付完了。

サクッとセットアップは完了して、あとは腕につけて日々の生活をするだけ。

ちなみにMサイズを買ったのだけれども、延長用のパーツを全部外したほうがいいサイズだった。標準的な日本人男性はMサイズで十分な感じ。

一日目: 目標達成できず

一日の目標の標準が2000FUELといって、Nike独自の換算された単位で設定されている。だいたい1kmぐらいを歩いて400FUELぐらい。ゲームのスコアのようなもの。

残念ながらデスクワーク+夜型生活なため、FUELがなかなかたまらず、1,688FUELで一日目は終わってしまった。24時で一日が終わるため、帰宅途中の歩いている時に区切りが来てしまった。

Fuelband を右手に付けたり左手に付けたりしてしっくり来る場所を探していた。腕時計のように左手につける方がしっくりくる感じ。

二日目:ゴール達成

24時を超えて活動しているので帰宅途中の歩いている分が朝起きた時から換算されている。出社するだけで400fuel以上たまるので、あとは会社でどれだけ歩いているかが一日の活動量に影響する。お昼ごはんをちょっと遠くに行ってみるとか、階段を使って登り降りするとか。

その結果、2,333FUELを達成してゴール表示を見ることができた。

これはテンション上がるわ。無駄に動いてFUELを貯めたくなる感覚になる。ボタン一発で同期して記録され視覚化されるので、めんどくさくて結局体重を記録するのを辞めてしまう傾向があるので自動化されているのはいいことだ。FUELが貯まる感じがゲームっぽくて面白くて続きそう。

追記

しばらく続けてみた結果。目標クリアが仕事している平日だと結構しんどい。帰りに一駅歩いてみたりしないと目標に達成しない。

Untitled

PS3で言うトロフィー、Xboxでいう実績に値するもの。

Untitled